1月 2014年 の記事

01/29 : 安全第一!

今日は、高さ20mもある高木の伐採を行いました。
下には道路や電線があり斜面の作業、おまけに木は道路側に傾いているということで、チルホールという気を引っ張る道具で道路に倒れないようにし、車や歩行者に被害を与えないようにガードマンを配置しました。


P1010721
とても気を使う作業でしたが、無事作業を終えることができました。
伐採作業は、こんな場所や高木でなくてもとても危険な作業なので自分で処理する前に一度御相談下さい。


今日は、いつも剪定をさせていただいてるお宅のお孫さんが家を買われたということで、庭の手入れをさせていただきました。
私の祖父から父、私と三代に渡り手入れをさせていただける喜びと共に今まで受け継いだ技術を一段と磨かなければいけないという気持ちになります。
まだまだ未熟ではありますが、これからもよろしくお願いいたします。


01/07 : 発見しました!!

以前に桜が咲いているのを紹介させていただきましたが、今度はホントに冬に咲く桜を発見しました。

P1010661
P1010663
名前は、シベリア桜と言って冬に咲く桜のようです。
大変珍しく見てるだけでも春を思い出して暖かい気分になりました。


皆さんは、正月をどう過ごされましたか?
私は、年末から鹿児島、宮崎に行ってきました。


DSC_3175
DSC_3163
DSC_3131
DSC_3015
DSC_3071
P1010645修正
上段1つ目は熊本城で、敵に攻められないための工夫はよく知られていますが、城を作った技術も知ることができ改めてお城の素晴らしさを感じることができました。
2つ目は水前寺成趣園で、東海道五十三次を模したといわれている庭園です。左上に見えているのが富士山ですね。
3つ目は通潤橋といい左から右に水を運ぶために造られた橋で今は橋の中央から水を川に向かって放流することで有名になっていますが、石積自体も素晴らしい技術を感じられます。
下段1つ目は宮崎県の高千穂の神楽で天照大神が天岩戸に隠れたおり、岩戸の前で、天鈿女命(あめのうずめのみこと)が舞ったのが始まりと伝えられるものです。現在は、秋の実りへの感謝と翌年の豊穣を祈願して行われているそうです。
2つ目は、高千穂峡で阿蘇山の火山流によって作られた自然の渓谷です。
3つ目は、神楽の物語にもでてくる天岩戸です。
沢山のパワースポットをまわりパワーをいただいてきました!



ブログカレンダー

<   2014-01   >
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
IMGP1034