7月 2013年 の記事

07/30 : 造園技能士

造園の仕事をする上で、必要となる技術があることを証明する資格で造園技能士というのがあります。
今日は、その技能士の試験が奈良県で行われていたので片付けなどを手伝ってきました。
技能士には1級、2級、3級とあり高校生からベテランさんまで様々な方が受験されていますが、この暑くて限られた時間の中で課題の物を造らないといけないので、普段の作業より大変です。
そんな中で綺麗な物を完成させるのでこれからの仕事の自信につながります。
まだ受けていない職人さんは、ぜひ受けてみてください。


DSC_2537
これは、今回の課題とは少し違うんですが、私が1級を受験した時の完成作品です。
この試験の実技で技能士会連合会長賞と筆記で優秀賞をいただきました。


07/29 : しかくどり

今日は、バックホウとかユンボといわれる車両系建設機械の解体機械の資格を取りに行きました。
解体機械といえば、造園業にはそんなに関係ないように思いますが、丸太などを直接掴んで運ぶ機械はよく使うんです。
その機械や解体の機械が、東北の震災の整備でたくさん使われ事故も多くなったため今年の7月から新しく資格に追加されたのです。
事故が多くなれば、資格が増えるので大変ですが、事故が少なくなると思えば大切なことですね。


07/22 : 夏休み!!

大人になれば関係はずですが、夏休みと聞くとワクワクしますね。
学校も夏休みになり授業の邪魔にならないのでたくさんの剪定の依頼をいただいています。ありがとうございます。
お盆休みまであと少し頑張っていきたいと思います。


DSC_2536
ある洋食屋さんでトルコライスを食べたんですが、トルコは関係なくて1つのお皿に盛られているご飯のことをいうみたいですね。

同じように


DSC_2538
写真の右上にあるトルコキキョウも原産地が北アメリカであんまりトルコと関係なさそうなんです。
しかも、キキョウじゃなくてリンドウの仲間なのでよくわかりませんね。


07/19 : 近すぎました!?

DSC_2540
こんなに近くで見ることもなかなかないと思いますが、ヒマワリです。
遠くから見るのは、もちろん綺麗ですが、近くで眺めても綺麗です。


P1000607 修正-1
DSC_2538
ヒマワリに小さなカマキリがいたので一緒に撮ってみました! このヒマワリは、咲きかけているのですが、口を手で押さえて笑っているように見えて面白いですね!
DSC_2537
ヒマワリを育ててみたいけど育てる場所がないという方は、写真のような小さなヒマワリもあるので、鉢植えでも育てて見たください。
この写真は、以前のレッスンで作ったアレンジメントです。


07/18 : リガーデン

昨年、庭の芝生地を花壇にやりかえさせていただいたのですが、綺麗に手入れをしてくださっていて夏の花がたくさん咲いていました。

DSC_2537
写真右上の赤い花は、ハイビスカスで寒さと日当たりに注意すれば比較的育てやすく、沖縄土産でも見たことがあるかも知れませんが茎を土に挿すだけで根がつくほどの生命力です。
中央部分のペチュニアは、水はけと日当たりに注意すれば次々に花芽をつけてくれるので長く楽しめる花です。
左に見えているローズマリーも挿し木で簡単に増やすことができ日光に強く芳香も楽しめるハーブです。


07/10 : 生産量日本一!

タイトルの意味はというと

DSC_2539
ダリアの球根の生産量は奈良県が、日本一なんです。
そのダリアの花が上の写真のように咲きました。
ダリアは、背の高さより大きな皇帝ダリアや下の写真のようなさまざまな色や形があります。


DSC_2540

07/08 : 早くも梅雨明け

梅雨に入ってなかなか雨が降らないと思っていたら一度にすごい量の雨が降ってあっという間に梅雨が明けてしまいました。
そして、暑さに慣れる間もなくこの猛暑…はっきり言って体がもちません。
そんな中、今年も剪定が始まりました。


DSC_2538
DSC_2537
3年前に枯れかけていたクロマツも、これだけたくさんの芽を吹き元気になったのですっきりさせてあげました。
大切にされている木でも、どうしても病気や害虫により枯れてしまうことはあります。
でも、治療させていただき元気になっていく姿を見るとホントに嬉しく思います。


07/06 : キキョウ

DSC_2517
もう梅雨も明けたのでしょうか?という天気になりましたね。
そんな天気の中でも会社のプランターに植えているキキョウの花がたくさん咲いてきました。
以前京都のお寺で苔の中に咲くキキョウを見てから好きになり、よく扱うようになりました。
キキョウは、手入れも簡単で暑さ強く毎年元気に咲いてくれます。
この写真は、大きくならない矮性のキキョウなのですが、背の高いキキョウも綺麗なので皆さんも花屋さんで見かけたらぜひ育ててみて下さい。


いよいよアプローチ改修も出来上がりました。

DSC_2531
DSC_2530
DSC_2529
階段部分に砂利舗装を施工し、玄関前にソーラーのライトと一緒に鉢の寄せ植えを飾りました。
施工前のタイル張りから明るく涼しげに変わりました!


DSC_2522
P1000541玄関-1
階段の下地のコンクリート打設と乱張りが完了しました。
乱張りは、和風でも洋風でも石の形や大きさ、向きを考えて目地の幅を揃えるのが難しいのですが、丁寧に仕上げることでとても綺麗に見えます。


07/02 : クリマって?

日曜日に名古屋で開催されていたクリマに行ってきました。
クリマを知ったのは、フラワーアレンジメントを習っている花屋さんが出展するということで知ったのですが、クリマはクリエーターズマーケットが正式な名前で自分で製作した物を展示、販売するものでたくさんの分野のクリエーターさんに出会える催しなのです。


DSC_2525
この写真は、パンフレットの表紙にもなっている赤木さゆりさんというかたの作品なんですが、たくさんの作品が森のようにあふれているというデザインを過去に開催されたクリマの写真を切り張りしてクリマの色が自然と表現できるという考えで作られているようです。

DSC_2523
DSC_2524
DSC_2527
たくさんの作品を見ながら実際に製作された方の話を聞けるので、みなさん物作りが本当に好きでやっているのが伝わってきて、自分の好きな庭造りとダブらせながら話を聞いていい刺激になりました。

DSC_2529
もちろん名古屋ということで味噌カツを食べて帰りました!


ブログカレンダー

<   2013-07   >
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
IMGP1034