ClipboardImage
P1020005
ClipboardImage
« 前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 次へ »
先週木曜日と金曜日に日本造園修景協会が行っている研修会を神戸で参加してきました。
題名の通り樹木の症状や土壌の診断方法を習いました。
やはり、樹木の研究は人間の病気ほど研究されていないのが現状なのですが、ダニにはダニ専用の殺虫剤を使用しないと普通の殺虫剤ではかえってダニを増やしてしまうことになりかねないことなど確実に知識として持っていないといけないと改めて思いました。


P1000954
写真は、皆さんも理科の授業で見たことがあるかも分かりませんが、土壌を蒸留水に溶かしてPHを測っています。
家の樹木で何かおかしいなという樹木があれば気軽に御相談下さい。


09/02 : 本薬師寺跡

昨日、本薬師寺跡にホテイアオイを見に行きました。

DSC_2680修正
DSC_2685
地元の小学生やボランティアの方が植えられているらしいのですが、見事に満開に咲いていました。
また、後ろの畝傍山を借景となり、遠近感がでていいですね。


DSC_2677修正
DSC_2674
奥には蓮の花が終わりかけでしたが少し咲いていました。
蓮の葉は、写真のように水滴をはじきロータス効果と言われ自浄作用があるのでたくさんの研究がされていて塗料、布、屋根材など様々な分野で利用されいるすごい植物なんです!


08/31 : 大収穫!

仕事終わりに畑に植えていたヒマワリの種を収穫しました。

P1000934
ふっくら実った種をこれから乾燥させて保管してまた来年植えたいと思います。
だんだん数を増やしてヒマワリ畑を作ってみたいですね。


屋久島の続きですが3日目は、縄文杉を見に行って筋肉痛になったのですがシーカヤックとシュノーケルを体験してきました。

P1000889修正-1
P8160699修正-1
P1000920修正-1
P1000902修正-1
シーカヤックで誰もいない海岸へ行き潜ってきました。
潮の流れが強くめったに行けない場所らしいのですが、綺麗な海に一面にサンゴ礁が広がっていました。
この景色を見た瞬間、海のない奈良県ですが趣味を1つ増やそうかと思いました。


08/28 : 酔っ払い

今日、剪定に行かせていただいたお宅にフヨウの花が綺麗に咲いていました。

DSC2537
フヨウの品種の中には、スイフヨウといって朝は白色で徐々にピンクになっていく面白いものがあるんです。
それが酔っていくようなのでスイフヨウ「酔芙蓉」とつけられたそうですね。
みなさんもスイフヨウを見たら朝と晩で観察してみてください。


08/27 : 転職

今日は、親戚が魚を釣ってきたというので早速戴いてきました。

DSC_2537
DSC_2538
ハマチと聞いていなかったので、思っていた以上に大きくてビックリ!!
しかし、捌くように頼まれたので魚屋になったつもりで捌きつつ「包丁が悪い」と文句を言いながら、なんとかやりきりました。
以前に野菜でも言いましたが、やっぱり獲れたてが一番美味しいです。
明日の晩ご飯は、照り焼きでしょうか。
楽しみです。


08/26 : 縄文杉!

やっと雨が降って過ごしやすい気温になりましたね。
今日は、屋久島2日目のことを載せたいと思います。
いよいよメインの縄文杉を見に行きました。


P1000699修正-1
P1000763修正-1
P1000851修正-1
P1000795修正-1
P1000816修正-1
P1000826修正-1
行ったことがある人は、この写真を見て不思議に思うかも分かりませんが白谷雲水峡コースと縄文杉コース両方の写真なんです。
この2つのコースを実に11時間30分かけて38000歩で登ってきました。
普段から体力仕事をしているとはいえ、さすがに岩場ばかりで疲れました。
でも、コダマに出会い太鼓岩で壮大な風景を眺め、もののけ姫にも出てきた苔むす森やハート型のウィルソン株に癒され、最後に縄文杉に圧倒されました。
帰りは、同じルートで帰るためにたくさんの人に道を譲っていただきながら猛スピードで帰って行きました。


今日も、フラワーアレンジメントを習いに行ってきました。

DSC_2538
DSC_2537
今日の作業は、グルーピングや茎などで仕切ることにより装飾的なアレンジメントを制作しました。
材質や形の違いをより強調させるとよりスマートに見えてきました。


08/23 : 母は強し!!

今日は、民家の剪定に行かせていただたのですが、樫の木を刈っているとじっとこちらを見られている気がしてそちらを見てみると、瞬き一つせずこちらを見ているではありませんか。

DSC_2537
正体は、鳩のお母さんでした。
卵を温めていてこちらを警戒していましたが、剪定もしないといけないので、そっと刈って終わらせました。


08/22 : 水浴び

今日は、家に帰ると「水浴びしたの?」と言われましたが、そんなはずはありません。
すべて汗でびしょ濡れになっていたのです。
そんな暑い日は、2回目の盆休みを思い出しましょうか。


P1000676修正-1
P1000677修正-1
DSC_2579修正-1
P1000678修正-1
DSC_2602修正-1
P1000693修正-1
写真を見るだけでも満喫しているのが分かると思いますが、造園家としては一度は行ってみたい屋久島に行きました。
飛行機は、小さめで直接降りるのが新鮮ですね!
一日目は、レンタカーで島を一周しました。
トローキの滝、千尋の滝、大川の滝の滝三昧にガジュマルに屋久鹿、屋久猿、ご飯はトビウオのから揚げ、メインを見ていないのに大満足の一日でした。


08/21 : 盆休み

暑さ寒さも彼岸までと言いますが、まだまだ暑い日が続きますね。
そんな暑い中ですが、盆休みをいただいて休めない休みを過ごしました。
どういう意味かと言うといろんなところに行ったのですが、まずは京の七夕を見に行ってきました。


IMG_0786修正-1
IMG_0808修正-1
IMG_0820修正-1
IMG_0825修正-1
IMG_0828修正-1
IMG_0829修正-1
最近よく聞くプロジェクトマッピングを二条城で初めて見たんですが、建物に合わせて映像を映す技術のすごさに感激しました!
他にも光の友禅流しや光の天の川、メッセージ行灯、願い七夕、つるし飾りなど夜の京都を幻想的に写し出していました。


08/10 : 世界陸上

いよいよ世界陸上が始まってテレビの前に座り込んでいます。
日本の福士選手も見事銅メダルをとりましたね!
私は、陸上をずっとやってきて大学時代は主将もさせていただいてたんで、この舞台で走るための努力を少しですが分かります。
だからこそ、みんなが走っている姿を見ると自分も今の仕事を頑張ろうと力をもらえます。
まだまだ見どころがたくさんあるんでやる気をため込んで自分の仕事を頑張りたいと思います。


IMGP0143
この写真は、2007年の大阪世界陸上を見に行った時の写真で、200m決勝です。
この時注目されていて優勝したのは、4レーンのタイソンゲイ選手なんですがその隣の5レーンはウサインボルト選手かなと思います。


08/09 : なら燈花会

暦の上では秋となったのに猛暑が続きますね。
私は、先日涼しくなろうと奈良公園付近で開催されている燈花会に行ってきました。


IMG_0770修正-1
IMG_0772修正-1
IMG_0773修正-1
会場は、平日のためかそれほど人も多くなくのんびり過ごすことができ、灯りの効果や竹細工とのバランスなど大変勉強になりました。
灯りの演出の次は、花火の演出も見に行こうかと思います。


07/30 : 造園技能士

造園の仕事をする上で、必要となる技術があることを証明する資格で造園技能士というのがあります。
今日は、その技能士の試験が奈良県で行われていたので片付けなどを手伝ってきました。
技能士には1級、2級、3級とあり高校生からベテランさんまで様々な方が受験されていますが、この暑くて限られた時間の中で課題の物を造らないといけないので、普段の作業より大変です。
そんな中で綺麗な物を完成させるのでこれからの仕事の自信につながります。
まだ受けていない職人さんは、ぜひ受けてみてください。


DSC_2537
これは、今回の課題とは少し違うんですが、私が1級を受験した時の完成作品です。
この試験の実技で技能士会連合会長賞と筆記で優秀賞をいただきました。


07/29 : しかくどり

今日は、バックホウとかユンボといわれる車両系建設機械の解体機械の資格を取りに行きました。
解体機械といえば、造園業にはそんなに関係ないように思いますが、丸太などを直接掴んで運ぶ機械はよく使うんです。
その機械や解体の機械が、東北の震災の整備でたくさん使われ事故も多くなったため今年の7月から新しく資格に追加されたのです。
事故が多くなれば、資格が増えるので大変ですが、事故が少なくなると思えば大切なことですね。



« 前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 次へ »

« トップページに戻る

ブログカレンダー

<   2020-08   >
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
IMGP1034